100点満点 プチ自慢

今日はプチ自慢です!

100点を取りました!!!


子供達の成績だったらよかったのですが、残念ながら
もうかれこれ長い間、100点というテストを見せてもらっていません。


どうしてこういうことになったのかと言うと、
土曜日の夜に関ジャニ8がやってるテレビがきっかけなのです。





カラオケに行く機会は少なく、でも行けば知ってる歌しか歌えない!
何よりもサビの部分だけ知ってる歌は多くても歌詞の2番を歌える歌もない。

そうなってくると、この年の私が歌えるのはもちろん懐メロ。

MISIA の 「Everything」 か、宇多田ひかるの 「First Love」。

それか、小林明子の 「Fall in Love」とかバラード系ばっかり。

最近の歌で歌えるとしたら、AKB48くらいしかない

その私の持ち歌を2曲歌っていたのが、台湾のスーザンボイルと名高い

「リン・ユーチュン」くん。

このテレビを見たときから、私は何点出せるのだろう?と
気になり始めました。

そして普段から、「お母さんより僕の方が歌がうまい」と挑発してきた
長男くんをギャフンと言わせたい!

せっかくの連休なのにテスト前で休日登校になった長男くんのせいで
どこへも行けず、食事くらいは贅沢にと日曜日の夕方から焼き肉を食べに行き、
その後、はちきれそうなお腹の状態で自転車で2つ向こうの駅にある
「ジャンカラ」へ母vs息子対決に出かけました!

まあ、最近のカラオケはもう「本」もなく、タッチペンで操作したりと
意味もシステムもわからない!

言われるがままに携帯会員登録をし、1時間だけ歌うことになりました。

まず、長男くんが「ワンオク」と呼ばれるバンドの「ライアー」という曲を歌う!
私は、慣れない機械と曲探しに格闘!(絶対に本の方が探しやすい)

登録を済ませて、彼の歌を画面を見ながら聞いてると、
途中から、その曲の登録者のランキングが出始め、
上手に歌えたり、ポイントを押さえられたら、画面に順位と共に
「三人抜き」とか、闘志を燃やさせるような言葉が出てくる。

結局、歌い終わったときには長男くんの順位は2位☆

点数としては、そんなに高いとは言えなかったけど2位でした。

そして、私の番☆☆☆

意味もなく、超緊張する私でしたが、歌い終わってみたら、

なんと、「98.528点

私も2位でした。(ちなみに1位の方は100点でした。)
a0159575_18442868.jpg



調子に乗った私。


このあと、「First Love」を歌い、リーくんと同じくホイットニーヒューストンを
歌おうと思った時、検索していると、映画「ボディーガード」の私の大好きなシーン。
敵になってしまったお友達と一緒に歌う「Jesus Loves Me」を発見。

これは歌ってみようと、初トライするも、やっぱり誰も歌ってない様子。

ということは、「1位」は確実☆

真剣に歌いました。その結果・・・100点が出ました。
一人だから、100点は当たり前なのかもしれませんが、思わずガッツポーズ!

長男くんにドヤ顔で勝利宣言をしました。

ちなみに長男くんも過去に100点を出したことがあるらしく、どの曲と聞くと

秋山さんの「千の風」だったそうです。
a0159575_18444959.jpg


バラードは点数が出しやすいからずるいと言われたので、「わかった!」と
なぜか、「リンダリンダ」を歌うことにしました(笑)

a0159575_18451057.jpg


これも1位になれました☆

そこで、長男くんに駄目だしされました。

「お母さんと来てもおもしろくない!絶対に一人カラオケ向きやわ!」


「私に一緒に踊れというのかい?」、「一緒に掛け声かけろというのかい?」


知らない曲ばっかり自分も歌ってるくせに!と思いましたが、
私も歌うことと曲探しに必死で、手拍子さえしませんでした。

1時間4曲歌い終えたときには、のどはガラガラ。

勝負に勝った私は大満足で、さっそうと自転車をこぎ、家に帰れました。


すみません。めっちゃ自慢で・・・
[PR]
# by ruiere | 2012-09-19 22:22 | 音楽

メンタリスト

連休でしたが、子供達は土曜日も普通に学校があるため、
私は夕方まで、梅田やミナミをウロウロしていました。

そういえば梅田では、ハービスエントに、今流行のメンタリスト
「DaiGo」さんが来られてて、そのショーを一人で見てきました。
a0159575_1413021.jpg


メンタリズムが本当なのか、嘘なのか?
そんなことは私にはどうでもよく、一つ心に響いた事がありました。

それは、どうしてDaiGoさんがあちらこちらで講演会をされているのか
ということですが、今年の4月にお母様が亡くなられたそうです。

とてもお母様を失ったことは彼にとってどれだけ大きな事かということが
お話からよく伝わってきました。
その中で、お母様が彼に言われた言葉で彼の人生は変わったそうです。

その言葉をみんなに知ってもらいたいと、ショーの最後に必ずこの話を
されるそうです。

内容はちゃんと全部覚えていませんが、私が解釈した要約は

「自分を信じて何か一つのことを必死に追い求め、昨日よりも5分多く頑張ってみよう」

・・・です。

野球でも勉強でも、何か必死で追い求めた時、今日よりも明日はもう少しがんばる!
結果、彼はメンタリストになれたそうです。

お母様はもういらっしゃらないけど、お母様のおかげでなれたこの言葉を伝える事で
お母様を大切に想われ、親孝行されているのだなと思いました。

人は急激に成果をあげることなんてできないし、何かを成し遂げることは
できませんが、昨日より5分多くがんばることはみんなにできることかも
しれません。

彼のさわやかさと前向きに頑張る姿に、とっても心地のいい楽しい時間が
過ごせました。

ちなみに、うちの長男くんはメンタリストになりたいそうで本を読んでいました(笑)

「日向徹」にも、芸能人にもなりたいそうで、いったいどこで彼の人生は
違う方向へ向いていったのだろう?

「まず、目先のテスト勉強を昨日よりも5分多くがんばろうよ」と言いたい母でした。

More
[PR]
# by ruiere | 2012-09-19 19:00 | My time
3日目の朝

あれ?起きれない!

あれ?お腹痛いし、寒いし、あれ?


3日目、父と妹の旦那様と、長男くんと甥っ子二人は
早朝より、舟に乗って魚釣りに出かけました。

残った私達ガールズとダーリンは、朝から国際通りに行ってから
沖縄にある、アウトレット『 あしびなー 』に行くことに。

今回は、国際通りの中にある、公設市場へお土産と魚を散策。

夜には見れなかったお店がいっぱいありました。

公設市場へ入ってびっくり!
朝一番だったからですが、びっくり。
話には聞いていましたが、独特の何とも言えない匂い。
クーラーがまだ利いていなかったせいでしょうか?
(鼻がよすぎるのも問題です)

陳列されている商品棚には、青や黄色、見たこともない魚がいっぱい
陳列されていました。
肉屋コーナーには、原型を保ったような豚さんがいっぱい陳列されていました。
(写真を一枚も撮れませんでした。)

一番気になったのは、貝!
こんな大きな貝食べれるの?って思う貝がいっぱいあったし、海老も大きかった!

2階へ行くと、調理してくれて食べれるそうですが、あまりに暑く、
匂いが独特で、クーラーが利かない朝一番はおススメできません。

下の市場に、お造りを食べるスペースがあって、朝食を食べてない私は
新鮮なお魚が食べたい。でも白ご飯がなかったら食べれないとしぶっていたら
お店の人が、

「外出てすぐに惣菜屋さんがあるから、ご飯買ってきたら?」

あわてて、白ご飯を買いに行き、盛り合わせを一舟頼みました。
a0159575_12215335.jpg

これだけ入って、5人分で なんと 1,000円

あまりの安さに夜もここへ食べにくる?という話しにさえなりました。
母が、ウニもあとで買ってきてくれ、ウニ好きの長女ちゃんと私とダーリンは
ウニ丼にしていただきました(めっちゃ美味しかった)

そのあと、市場内を散策して長女ちゃんは『ゴーヤジュース』に初トライ

母は苦くて飲めないと顔をしかめていましたが、
長女ちゃんは苦いといいながらも全部飲み、美味しかったと言ってました。

夜に買おう、夜に買おう。。。と荷物になるので後回しにしたのは間違い。
こういう時は、「これ」っと思ったものはすぐに買わないと買い損ねますね

次は、長女ちゃんが一番行きたがっていたアウトレットへ。

到着して早々、めっちゃテンション上がってるみんな。

しかし、目をキラキラ輝かせたのは最初だけ。

1件目に入って撃沈しました。

『Tory Burch』のアウトレットがあると、本当に楽しみにしていたのに
入ってみたら、全然安くない!
品物も欲しいものはない!(アウトレットだから当たり前だけど)

行く前からあれだけ楽しみにしていたのに、何もありませんでした。
(百貨店のセールと同じ位の価格で、超残念)


そしたら、急に、心が折れたのか、張り切っていた気が抜けたのか、

めっちゃしんどい!

あれ?やばいんちゃうん?

お店、一軒一軒入るも、どんどんしんどくなってくる。

沖縄に来てから便秘やったから、それが原因かな?
いや、昨日水着濡れたままで寒かったのが原因かな?

「ここで倒れるわけにはいかない!みんなに迷惑かけてしまう!」

と自分に言い聞かせ、いい商品がないかと見て回りますが
二日前に関空のアウトレットに行った私達には、物足りない!

そして、人の少なさにもびっくり!
(みんな朝は海に行ってるだろうから当たり前)

お昼には、「もういいか」という気分になりました。

長女ちゃんは学校へ持っていける財布がほしくて、
憧れの私の妹が着てるような服が欲しくて、色々見てました。

そして、「COACH」のアウトレットで母に財布を買ってもらいました。

ずっと、スティッチの絵がついた財布を使ってたので、
友達にバカにされたらしく、かわいい長財布が欲しかったのです。

贅沢な誕生日プレゼントをもらい、すっごい嬉しそうですが
私は、限界寸前までしんどくなってました。

雨が降ってきたのと、お昼過ぎには魚釣り軍団が帰ってくるだろうからと
一度ホテルに戻り、みんなを待つことに。

ところが、なかなか帰ってこない

しんどい私はベッドで少し眠り、
長女ちゃんはどうでもいいテレビを見ながら、宿題を始め、
せっかくの沖縄なのにもったいない、でも、大事な時間を過ごしました。

魚釣りから帰ってきたボーイズ達は、超元気。
またホテルのプールへ泳ぎに行きました。


夜ごはんで、父の誕生日祝いをすることが本日のメイン。

結局、父の提案で、「 トニーローマ 」に決定!

5時から10名の予約をダーリンがして、車ででかけました。

また、車は渋滞に出会い、1時間かけてやっと到着。

昼ごはんを食べてないみんなはお腹ペコペコ。
なのに、私は空いてない、いや食べる元気がない!
a0159575_1258018.jpg

まずは、お決まりのオニオンリングをオーダーし、
リブがあまり好きではないダーリンは、なぜかパスタを!
長女ちゃんと私はハンバーガーを、長男くんはリブをオーダー。
a0159575_12592832.jpg

がんばって食べようとしても、入らない!
もったいないのに、頼みの綱の長男くんもあまり食べない。
長女ちゃんが私の残したハンバーガーをなんとか食べてくれました。

本当にせっかくの誕生日で父には申し訳ないのですが、もう限界でした。

悪寒とだるさで意識も朦朧としてきました。
そうです。もうすごい熱が出てたのです。
みんなに迷惑かけたくなかったのに、心配させることになりました。

先に私をホテルまで送ってくれるとのことでしたが、
時間がもったいないので、車で寝ているからみんなは買い物してきてと
頼み、私は車で寝て待ちました。(おかげでお土産何も買えなかった)

妹が一番よく効くという薬を買ってきてくれ、長男くんは意味わからず
シュークリームを買ってくれました。

なにをどう過ごしたのかあまり記憶に残っていませんが、
気がつくと、朝。

熱は下がりましたが身体はだるく。。。

やり残したことをいっぱい引きずりながら帰る事になってしまいました。



でも、みんなで沖縄に行けたこと、海がきれいできれいで癒されたこと

本当に感謝です。

また元気にリベンジしに行きたいと思います
(長い文章をよんでいただきありがとうございました。)
a0159575_13464971.jpg

[PR]
# by ruiere | 2012-09-01 13:47 | 旅行&娯楽
2日目

台風が直前に来ていたり、天候の心配はありましたが、見事快晴!

朝はホテルの朝食を取らず、めいめいスーパーで買った食材で
朝食を済ませました。
(私はサーターアンダギー)

予定を聞くと、みんな決まってなかったようなので、私の行きたい場所へ行くことに!

ブセナテラス海中公園 』へ、高速を飛ばしてGO!
一昨年来たときは、この地域には来られなくて、到着してテンションUP☆
海の色も景色も最高です☆★☆
a0159575_1831557.jpg

アホほどホテルや色々な場所でクーポンのついてそうなパンフレットを持ち歩いていたのに
私は、一番肝心な割引券を持ってきていない!
でもしっかりものの妹がちゃんと20%OFFのクーポンがついたパンフレットを
持ってきてくれていました。(よかった~)

海中展望塔とグラス底ボートがセットで 大人2,000円、中人1,600円、小人1,000円
この中人というのは、高校&大学生のことで、長男くんに学生証を見せろと言われ
こんな沖縄まで持ってきてない!
変なところだけ機転の利く彼は、定期券でいいですか?とICOCAを見せてました。
(確かに定期に『学割』と記載されてる)
切符は入口で購入し、ハワイやグアムで走っているようなトローリーに乗って移動。

暑くて死にそうに暑いトローリーですが、景色だけは最高☆
こんなにBeautifulな景色を創ってくれて神様ありがとう!って思いました。
途中で何度か停車して、やっとグラス底ボート場に到着。

a0159575_1861124.jpg

船内では、ガイドさんが「お麩」のような食べ物(後でスーパーで売ってた)を
魚の餌として1本100円で販売してるのを購入して、餌をあげます。
(大阪のお麩とは違って、ちくわが10倍大きくなったようなお麩です)

a0159575_1883665.jpg

船内底から見える魚もいっぱいで感動ですが、珊瑚の方が感動でした。
みんな必死でその時は写真を撮りまくってましたが、後で見たらどれもイマイチでした。

その後、歩いて海中展望塔へ移動。

a0159575_18132469.jpg


海中展望塔までは、もう暑くて、暑くて・・・だったのに、入ってみると快適!
人数制限があるのがわかるほど、螺旋階段を下りたら、中は小さなスペースで
クーラーがすごい効いてる☆
ここでも、みんな魚を撮りまくってました!(ニモ=カクレクマノミもいましたよ)

a0159575_18151893.jpg

なぜかせっかちなみんなは、見終わると歩いて入口方面まで帰ってる!
もうお昼になっていたので、きっとお腹が空いてたのでしょう。
憧れのホテル、『 ザ・ブセナテラス 』は、もう居るだけでステキなホテル。
ここでランチを食べようと言うことになりましたが、和食のレストランなんてびっくり価格。
さすがに、10人ここで食べたら、すごい金額になると、ビュッフェのあるレストランへ

a0159575_18153064.jpg


ここで、色々ありました。

私と妹は、こんな景色で、こんなすばらしい場所で、美味しそうなビュッフェで
行く気満々。父も、お腹ぺこぺこだったので、ここにしようと!

なのに、他のみんなは全く乗り気じゃない!
この値段のもとを取れるほど、お腹が空いてないから待ってるとか言い出すので
しょうがなく、別の場所を探すことに。
(子供達は、食事より早く海で泳ぎたかったらしい)

次に向かうはずの 『ミッションビーチ』までに、ナビを見たらレストランなんて出て来ない
絶対に父はガマンできないはずなので、どこでもいいから店を見つけたら入ることに!

少し車を走らせると、「かりゆしビーチ」にコンビニと沖縄そばと書かれた標識を発見。

みんなは初体験の沖縄そばランチになりました。
a0159575_18334923.jpg


ところが、素人の私たちはトッピングをしなかったせいで、味が薄い。
紅ショウガをめちゃくちゃ入れて、少し味が濃くなりましたが、普通は豚の角煮を
載せたりするようです。みんな、もう沖縄そばはいらないと言い出しました。
でも、液体のとうがらしが席に置いてあり、これをかけると一気に美味しくなったそうです。
(私はとうがらしが苦手なので、紅ショウガばかり食べてました)

お腹もいっぱいになり、隣のローソンでアイスも食べたので、早速車に乗り、ビーチへ移動

この 『ミッションビーチ』 は、入場料も駐車料金も取られますが、
人が少なくきれいと下調べでわかっていたので、とても楽しみ。
なのに、みんなビーチに着いたら、口々に、「ハズレちゃうん?」って!

a0159575_1839597.jpg


「どこがはずれやのん?」と言いたくなるほど、きれいでしょう?
子供達の言うハズレは、魚が少ないことと、泳げる範囲が狭かったことが理由です。

網を張って、泳げる範囲を限定しているので、魚がほとんどいません。
それが気に入らなかったようです。私と妹には最高の水質でした☆

みんな、それぞれに思いっきり泳ぎ、普段見てるだけの父まで海に入り、
甥っ子たちと戯れていました。

そんな中、つまらなそうにしているのはうちの長女ちゃん。
水嫌いだし、焼けたくないし、泳ぎたくないし、女の子一人だし・・・

ビーチでずっと、ipod touch を触ってました(私なんて、一番に海に入ったのに)

「もういいやろう?」というくらい泳いだら、みんなお腹ぺこぺこ。
色々なホテルのレストランをチェックしてみたものの、どこも同じようなビュッフェ。

母はそれが嫌だったようです。

結局、話し合った結果、夕食は話はよく聞くけど行ったことのない 『和民』 へ。
沖縄に来てまで~?と言われそうですが、誰も行ったこと無かったし、
沖縄料理にチャレンジする勇気も無かったようで、結局、居酒屋になりました。

途中、せっかくここまで来たからと、『万座毛』に寄りました!
a0159575_1849491.jpg
 

夕方に来たら、だめですね。
左の写真は今回撮ったもの。右の写真は前回来た時に撮ったものです。
海のきれいさが違いました。青色は太陽の光があたってこそきれいなのですね

和民を目指して走りましたが、沖縄中心地は、夕方は大渋滞。
全く、進みません。
しかも、ナビに出てくる 『和民』 は、古い方。
昨日、DFSに行ったときに見た『和民』 はナビに出てこない!
こんな時活躍するのは、ipodで検索得意な長男くん。色々とwifi をとばして検索してくれ
到着できました。
ナビの予想時間では50分くらいだったのに、結局90分以上かかりました。

みんなは、シャワーを浴びて着替えてたからよかったのですが、私と妹は水着が
少し濡れたまま車に乗っていたので、寒くて寒くて、途中の万座毛で着替えましたが
いつまでも寒いような、なんとも言えない気分。これが後でエライことに・・・

夕食の『和民』 は、8月9日に開店したばかりの新店でした。
まだ、店員さんも少しぎこちなく、でも10名が入る個室へ通してもらえました。

a0159575_18474818.jpg


みんな好きなものをオーダーして、楽しく夕食を食べれました。

そして、いつものごとく、ホテルに戻った後、ガールズ達はダーリンの運転で
夜の国際通りへショッピングに
[PR]
# by ruiere | 2012-08-31 08:02 | 旅行&娯楽
那覇空港到着!

レンタカーもANAで一緒に予約できてるので、他のツアー客を待つことなく
レンタカー会社まで連れて行ってくれるバスをまず探したら、
あっという間に到着して、早速手続き。

ネット上では車種を選ぶこともできないほど満車だったので、
一番小さい車になったのに、現地の人いわくステップワゴンとかあったようで、
運転手のダーリンは文句を愚痴愚痴(グチグチ)。
珍しいのですが車が気に入らなかったらしい。

私も負けてません!「そんなんやったら自分で予約したら?」と怒りMAX!
(後でちゃんと謝ってもらました)

沖縄のレンタカーはナビもついてるし、名所にコードがついてて、
入力するだけで行きたい所へ連れて行ってくれるので楽ちん!

レンタカー会社も空港も近いので、あっという間にホテルに到着
ロワジール那覇
前にも書きましたが、このホテルは何と言っても立地が抜群。
きれいな景色は期待できません。
でも、施設も充実しているし、歩いて3分の所に遅くまで開いている
スーパーもあります。
もちろん、施設内には朝早くからコンビニも開いてるし、おみやげ屋さんもある。
そして、何と言ってもプールや温泉があるのが一番のメリット。
フロントの男性は本当に愛想がなかったですが、別に気にしません。
部屋も改装されていたのか、きれいで広々としていました。
唯一の難点はビジネスホテルのように、お風呂とトイレが一緒だったこと。
きっと、温泉施設があるので簡易浴槽施設になったのでしょうが
ここだけは長女ちゃんのお気に召さなかったようです。(贅沢者!)
a0159575_1335373.jpg

ホテルに到着するなり、甥っ子達は早速プールへ。
別に用はなかったのでしょうが、長男くんもプールへ行ってました。
(きっと自分が遊んでやらないとって思ったのでしょう)
a0159575_13322115.jpg


私たちは、ホテル内の設備を確認するため一周し、近くのスーパーへ。
長女ちゃんは友達に頼まれた『サンピン茶』を買い、私とダーリンはお総菜売り場へ。
白ご飯さえ買ったら、スーパーに売ってるお総菜で夜ご飯は充分じゃないか?と
思うほどお魚は安く、お弁当もいっぱい売ってました。
ダーリンはなぜか「もずく」を買い、私はサーターアンダギーを購入。
あとは、変わったジュースがいっぱい売ってたので、色々な種類の飲料を買い
ホテルへ戻りました。
a0159575_13324898.jpg


夕食は、3連泊すると無料でついてくるというホテルの夕食で済ませることに
ついていたのは「ステーキコース」。でも追加料金を払えばバイキングになる!
バイキングのお料理はどれも美味しそうだったので、全員バイキングに変更しました。
料理はどれを食べても美味しく、これはイマイチというものはありませんでした。
しかも、無くなったらどんどん追加されるし、種類も豊富。
ステーキからアグーのしゃぶしゃぶ、魚料理もデザートも大満足でした。
子供用にかき氷コーナーやアイスもあったり、飲み物もアルコール以外はいっぱいあって
みんなで楽しい夕食時間が過ごせました。
a0159575_8123099.jpg

a0159575_813254.jpg

ボーイズ達はプール疲れで、夕食後は寝てしまいましたが、ガールズは
ダーリンの運転で、一番のお目当ての『DFS』へ夜にくり出したのでした。
[PR]
# by ruiere | 2012-08-30 08:17 | 旅行&娯楽

ゆっくり過ごすことができない忙しい自分を見つめ直すためのブログ


by ruiere